GR PEACH
Design
Contest
2017
Create fun by integrating
ideas with electronics

What’s GR PEACH
DESIGN CONTEST

The contest is organized to create Innovative and Futuristic Designs on GR PEACH platform which uses most powerful Renesas RZ-A1H Microprocessor.
IOT is the new trend and GR PEACH offers an ideal platform for IOT prototyping. Fully pin-compatible with Arduino UNO, GR-PEACH is an ARM® mbed™ enabled development platform.
GR-PEACH is created for the developer interested high-speed prototyping of IoT devices with loads of HMI — graphics, touch panel, camera input, audio, network and more!

Gadget Renesas is a project that links ideas and electronics.

Selection process

“In Phase 1, Abstracts are selected
based on product concept and goals.
Selected abstracts will receive GR PEACH board.
The contestants submit their reports and video of working prototype in Phase 2.
In final stage, Phase 3, Shortlisted teams will be invited to Grand finale to demonstrate their projects and prizes will be awarded at the event.”

Product Publicity

Winning awards will be publicized via articles
and developed into commercialized products.
Join the GR Design Contest to bring fun into
engineering.

スケジュール

アイテム

Hardware Details

GR board for top 50

  • GR-PEACH

    GR-PEACH

    GR-PEACH operates at 400MHz and with the added appeal of 10MB of built-in RAM.
    It’s for the developer interested high-speed prototyping of IoT devices with loads of HMI
    -- graphics, touch panel, camera input, audio, network and more!
For more information

Additional board (as required)

  • GR-PEACH
    AUDIO+CAMERA Shield

    GR-PEACH
    AUDIO+CAMERA Shield

    AUDIO CAMERA Shield enables to connect stereo plug, camera module and USB host with GR-PEACH.
  • ROHM Sensor Evaluation Kit

    ROHM Sensor Evaluation Kit

    ROHM’s evaluation kit combines 11 high-performance sensors with a versatile sensor expansion board (shield) compatible with the Arduino Uno, and mbed*1 platforms.

GR-PEACH

GR-PEACH is the GR reference board for RZ family RZ/A1H group products. Fully pin-compatible with Arduino UNO, GR-PEACH is an ARM® mbed™ enabled development platform. GR-PEACH takes advantage of Web browser-based program development and a robust library selection. With the added appeal of 10MB of built-in RAM and the processing power of ARM Cortex™-A, GR-PEACH was created for the developer interested high-speed prototyping of IoT devices with loads of HMI -- graphics, touch panel, camera input, audio, network and more!

  • NORMAL
  • FULL
More InformationSpecial site for use

GR-KAEDE

GR-KAEDEは、RXファミリRX64MグループMCU用のGRリファレンスボードで、カメラ用の専用バス、オンボードSDRAMによって最大10fpsのVGAクラスの画像処理が可能です。Arduino UNOと互換性のある端子配置、ライブラリが準備されており、マイコンの専門知識がなくても導入が容易になっています。

  • STANDARD
  • GR-KAEDE with camera
さらに詳しい製品情報はコチラ

GR-SAKURA

GR-SAKURAは、RXファミリRX63NグループMCU用のGRリファレンスボードで、インターネットに接続したPCやタブレット端末、およびスマートフォンとUSB接続して使用します。スタンダードなGR-SAKURAと高機能なGR-SAKURA-FULLの2種類があります。

  • NORMAL
  • FULL
さらに詳しい製品情報はコチラ

GR-CITRUS

GR-CITRUSはRubyが気軽に使える小型ボードです。Chrome Appの「Rubic」を使うことでプログラムの作成から実行までスムーズに行うことができます。
Rubyだけでなく Arduinoと互換性のあるスケッチをすることも可能です。
また、ESP8266を搭載したボード「WA-MIKAN」と組み合わせることでWiFi通信やマイクロSDカードを使ったシステムをプロトタイプすることができます。

  • STANDARD
さらに詳しい製品情報はコチラ使い方特設サイトはコチラ(準備中)

GR-KURUMI

GR-KURUMIは、RL78ファミリRL78/G13グループMCU用のGRリファレンスボードで、Arduino Pro Miniと互換性があります。 主な特徴は小ささに加えて電池一本で動くこと、省電力モードや、時計、フルカラーLEDを搭載していることです。

  • STANDARD
さらに詳しい製品情報はコチラ

GR-COTTON

GR-COTTONは、白くて丸い基板にフルカラーLEDを搭載し、光とデザインをつなぎやすくするボードです。コイン電池(CR2032)を取り付けることができ、USBケーブル(マイクロBタイプ)でプログラム書き込みができるため、LEDの動作確認からデザイン工作への応用がスムーズにできます。例えば万華鏡を覗いたら美しく光っている、あるいは鳥の巣から発せられる光をスマホで見たら、なんと温度や湿度が表示される、そのような可視光通信の体験も身近にするボードです。GR-KURUMIと同様のマイコンRL78/G13を採用しており、Arduinoと互換性のあるスケッチができます。

さらに詳しい製品情報はコチラ使い方特設サイトはコチラ

GR-PEACH AUDIO CAMERA Shield

AUDIO CAMERA Shield enables to connect stereo plug, camera module and USB host with GR-PEACH. The camera module MT9V111 is recommended to use.

More InformationSpecial site for use

GR-PEACH 4.3inch LCD Shield

GR-PEACHに接続することで、4.3インチのタッチパネル液晶を映すことができるボードです。本製品はGR-PEACH-FULLには接続できませんので、アイテム選択時はGR-PEACH-NORMALを提供いたします。ピンヘッダ、ソケットなど半田付けが必要となります。

さらに詳しい製品情報はコチラ使い方特設サイトはコチラ(準備中)

wolfSSL

wolfSSLは軽量のC言語ベースのSSL/TLSライブラリで、httpsアクセスを可能にします。GR-PEACH用にmbed環境でインポートできるライブラリが用意されています。

さらに詳しい製品情報はコチラ使い方特設サイトはコチラ(準備中)

wolfMQTT

wolfMQTTはC言語によるMQTTクライアントです。

さらに詳しい製品情報はコチラ

K-07243

チップ型3軸加速度センサーKXSC7−2050を基板に半田付けし、 使いやすくモジュール化しました(ピンヘッダ未実装)。基板上にローパスフィルタ用コンデンサを装備し出力周波数帯域を50Hzにしています。

さらに詳しい製品情報はコチラ使い方特設サイトはコチラ(準備中)

M-08775

テキサスの低消費電力、高精度14ビット温度湿度センサHDC1000を、 使いやすい2.54mmピッチ5ピンSIPモジュールにしました。

さらに詳しい製品情報はコチラGR-COTTONと組み合わせた使い方コチラ

P-05155

いま人気上昇中のはんだごてを使わずに電子工作ができるボードです。部品の組み換えがすぐにできますので思いついたことがすぐに実行できます。簡単な回路の製作や電子回路のアイデアのテスト等に最適です。

さらに詳しい製品情報はコチラ

ROHM Sensor Evaluation Kit

ROHM’s evaluation kit combines 11 high-performance sensors with a versatile sensor expansion board (shield) compatible with the Arduino Uno, and mbed*1 platforms.
In addition, supporting materials including manuals and development software can be downloaded from a dedicated website, making it easy to immediately begin initial set development and prototyping of wireless sensor modules (when using Arduino).

More InformationSpecial site for use

賞金

賞金総額150万をゲットしよう!!

1位50万 2位30万 3位20万
  • Lucky Draw for first 100
    abstract submission

    A$100

  • Lucky Draw for first 50
    project submission

    A$150

Click here to register

会場情報

Grand Finale Venue

Sponsors & Partners