がじぇっとるねさす

ホビーとエレクトロニクスを繋げるサイト

アイテム

TOPへ

GR-LYCHEE 特設

LCDに表示してみよう!

概要

GR-LYCHEEに別売のLCDを接続して画像を表示してみましょう。

準備

ハードウェア

GR-LYCHEE、USBケーブル(マイクロBタイプ)を準備します。カメラやLCDの取り付け方はこちらを参照してください。LCDの写真は4.3インチTFTのATM0430D25(秋月電子リンク)です。

login

LCD用コネクタは汎用的な40ピンフレキシブルケーブルの接続が可能です。以下のピンアサインに合うLCDであれば基本的に接続することが可能です。

login

 

カメラの画像をLCDで表示する

以下のプログラムをGR-LYCHEEに書き込んでください。


カメラの画像がLCDに表示されます。



 

LCDのデータ編集

前回はLCD表示用のバッファアドレスとしてカメラの画像データが格納されるアドレスを渡していたため、カメラの画像が表示されました。次はLCDに表示するデータを編集してみます。
以下のプログラムを実行してみてください。


青いグラデーションが表示されます。プログラムでは、LCDの表示用に「lcd_buf」、編集用には「campus_buf」を用意しています。データの編集として、YCbCrのままでは扱いにくいため一旦RGBで編集してからYCbCrに変換するためです。
for文でリニアに青だけ変化させ、赤と緑は0にしており、黒から青に変化するようになっています。



 

LCDのデータ編集応用(準備中)

Adafruit GFXライブラリを使用し、描画や文字表示を試してみます。

 

share