がじぇっとるねさす

ホビーとエレクトロニクスを繋げるサイト

アイテム

GR-PEACH 特設

Webサーバーその1 LEDを遠隔操作!

概要

GR-PEACHはWebサーバーとして動作できます。Webブラウザ(クライアント側)からGR-PEACHのLEDを操作する例をご紹介します。

login

準備

GR-PEACH、USBケーブル(マイクロBタイプ)の他に有線LAN、マイクロSDを準備してください。

login


 

LEDを遠隔操作サンプル

はじめにブラウザ表示用の「index.htm」,「mbedrpc.js」ファイルをマイクロSDに保存します。

以下のリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を行ってダウンロードしてください。

index.htm

mbedrpc.js

保存後、GR-PEACHの裏面にあるSDソケットにマイクロSDを差し込んで以下のスケッチをgr_sketch.cppにコピーしてビルドし、GR-PEACHに書き込んでください。

 


LEDを遠隔操作の動作を確認

GR-PEACHに書き込んだらTeratermなどのシリアルモニターを起動して、GR-PEACHのリセットボタンを押します。以下のようにDHCPにより取得したIPアドレスが表示されます。

login



表示されたIPアドレスをWebブラウザのURLに打ち込んでみましょう。以下の画面が表示されます。
R(赤)、G(緑)、B(青)のスライダーを操作することで、GR-PEACHのLEDが変化します。

login

login

 


share